交通事故治療

ふかがわ針灸整骨院は、交通事故治療の外来を設置しています。

事故後の対応から治療まで
専門のスタッフが患者様の不安を一括サポートいたします!
現在、整形外科や整骨院に通院されている方でも転院可能です。

患者様にかかる医療費負担は実質0円

「ふかがわ針灸整骨院の交通事故治療の強み」

レントゲンで異常がないと言われた方、
病院で「様子をみましょう」と言われ、
なかなか改善しないという方は是非当院の手技治療をお勧めします。

痛みの微細な反応に対応し、繊細な手技で改善させます。

痛み止め薬などでムチウチの痛みをごまかさないで!

湿布だけではムチウチは改善しません!

頚椎(首)の矯正で神経の圧迫をとります!

「触られるのも痛い方に特別治療器を導入しています!」

レーザー治療器・超音波治療器など特殊な機械で筋肉の深部に働きかけ、
筋肉の炎症、痛みの改善をはかります。

「丁寧に問診します」

交通事故治療でもっとも大切なものは問診だと考えています。
患者様の不安を取り除き、今後その痛みがどうすれば改善するのか、
できるだけ具体的にお話させていただきます。

交通事故治療(治療の流れ)

事故発生
交通事故に遭われてしまい、加害者側の自賠責保険や任意保険での治療の流れを御説明します。
示談後の治療や勤務中の事故は別途ご相談下さい。

警察・保険会社への連絡、医師の診察
事故後は必ず警察へ届け出て、病院の診察を受けて下さい。
その時点では軽傷と思っても数日後具合が悪くなるということもあります。
また状況に応じて、相手側の保険会社への連絡も忘れないようにして下さい。

ご来院、カウンセリング
整骨院での施術に際しては「医師の診療」と「保険会社の施術依頼」が必要です。
保険会社へは「整骨院での治療を希望」と伝え本院の住所等をお知らせ下さい。

施術開始、日常生活のアドバイス
保険会社より連絡が入り次第治療開始です。
後からの症状悪化や後遺症に細心の注意で治療させて頂きます。痛みや御心配なこと等お話し下さい。
十分なカウンセリングを行い早期回復を図ります。

施術終了、保険会社への連絡(示談)
治療終了です。
保険会社へ連絡し示談への手続きをします。
定期検診の必要の有無はお気軽にご相談下さい。

ムチウチ症状って何?

自動車事故によって首や首周辺の打ち身・骨折・頭部外傷・首の捻挫などをムチウチ症と通称名で呼ばれています。
医師の診断では「外傷性頚部症候群」「頚部捻挫」として診断名がつけられます。
ムチ打ち症状は、自動車事故だけでなく労働災害、スポーツ障害によって起こされる事もあります。
また技術の低い整体やカイロプラクティックなどで不適切な施術を受けたことによって鞭打ち症状になることもあります。

「むち打ち症」と聞くと、拷問など鞭で強く叩かれた時にできる怪我をイメージするかも知れませんが違います。
本来は「鞭振り症」とでもいうべきで、胴体の上に不安定な状態で乗っている重い頭部が、強い衝撃により、胴体とは別の、鞭を振ってしなった時のように、S字形の動きを強いられ、それによって、様々な症状が出現する疾患を言います。

ムチ打ち症状の種類

頸椎捻挫型

頚椎の周りの筋肉や靭帯、軟部組織の損傷で最も多くみられむちうち症全体の70~80%を占めているとされています。

根症状型

頚椎のならびに歪みが出来ると、神経が圧迫されて症状がでます。

バレ・リュー型

頚椎に沿って走っている椎骨動脈の血流が低下し、 頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気などの症状が現れると考えられています。

脊髄症状型

頚椎の脊柱管を通る脊髄が傷ついたり、下肢に伸びている神経が損傷されて、下肢のしびれや知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります。

脳髄液減少症

一時的に髄液圧が急上昇しその圧が下方に伝わって腰椎の神経根にもっとも強い圧がかかりクモ膜が裂けると考えられています。
脳脊髄液減少症の症状はきわめて多彩で、いわゆる不定愁訴がそれに相当します。

 

ムチ打ち症状の特徴

むち打ち症の患者さんによくある特徴的な症状についていくつか代表的なもの挙げます。

  • 病院で骨には異常がないと言われたのに症状が改善しない。
  • 症状は良い時と悪い時を繰り返して長期間にわたることが多い。
  • 痛む場所日によって場所が違う気がする。
  • 少し運動をしたり、仕事をするだけで症状が悪化してしまう。
  • 天候の変化(特に気圧)や寒さ、湿度などに体調が振り回されてしまう。
  • 夕方から朝方にかけて痛みや突っ張った感じがひどくなる。
  • 集中力がなくなり、長時間の仕事がはかどらない、できない。
  • 頭痛・だるさ・無気力感・全身の疲労感・吐き気・不眠など体調が狂う。
  • いったん落ち着いたと思った症状が、出たり消えたりと落ち着かなくなる。

ここに羅列した症状は、当院において、多くの患者さんが、みんな口を揃えていうことをまとめてみました。ムチ打ち症状は、痛めた場所の根っこまで治してあげることこそ、むち打ち症の根治療法となり、のちの後遺症を最小限に抑えられる私達は考えています。

なぜ治療費が無料なのか

交通事故における治療については、自動車が加入している自賠責保険が適用されますので患者様のご負担はありませんのでご安心ください!

自賠責保険や任意保険を利用して通院した場合には、治療関係費、文書料、休業損害および慰謝料が支払われます。

また、ひき逃げに遭われたり相手側が保険未加入の場合でも、特別な補償制度もございます。
事故の場合、患者様の健康保険使用しませんが手続き申請後使用することも可能です。

先ずは、当院まで一度ご相談ください。

賠償金・慰謝料について

交通事故の被害に遭うと、例えば治療費・休業中の補償手当・自動車の修理費・病院まで行ったタクシー代・そして慰謝料。と、色々な費用が発生します。

交通事故にかかった被害者側の費用については、基本的には全額100%補償されます。(領収証は必須)

通院の慰謝料については、基本的には通院1日4,200円が支払われます。
あくまで、基本的なものですので減額されたり例外もあります。

保険会社からの提示金額は「自賠責基準」といわれる一番安い金額です。
後遺症の申請のように高額な請求をせざるを得ない時には、必ず司法書士に相談しましょう。

来院を迷われている患者様へのメッセージ

おひとりで悩まないでください!!

ふかがわ針灸整骨院では、治療の事や各種手続きの事まで、全面的にバックアップします。
これまで数多くの患者様の症状改善へのお手伝いをさせて頂きました。
交通事故によるムチ打ち症状は、大小関わらず必ず何かしらの症状が出てくるものです。
この程度でもと思わず、お気軽に相談してください。
また、各種手続きや対応についてお悩みになられている方もよく見受けられます。
数多くの事例がありますので、お一人で悩まず一緒に解決していきましょう。

PAGE TOP