こんにちわ!

門前仲町駅から徒歩6分

ふかがわ針灸接骨院の竹原です!

 

 

今回はストレッチのコツで紹介したポイントを掘り下げていきます👀

 

まずストレッチは大きく分けて2タイプ

静的ストレッチ (止まってゆっくりクールダウン)

動的ストレッチ (動きながらウォーミングアップ)

 

そのなかで今紹介しているのは

静的ストレッチ

 

クールダウンや筋肉の柔軟性を高めることを目的とします!

 

前回下記の3つのポイントを紹介しました!

 

1⃣ゆっくり呼吸して重力で自然と伸びていく

2⃣伸ばしたい筋肉はどこからどこについているのか

3⃣お風呂あがりなど暖めた状態で

 

1⃣ゆっくり呼吸して重力で伸ばしていくについて

 

同じテンションをかけていても時間をかけていくとグーっと伸びる感覚があります。

 

なぜか??

 

徐々に余計な力が抜けていくからです!

 

急に伸ばすと防御反応の収縮していた筋肉が順応していくのです!

 

なのでちょうど良い強さは

 

 

ゆっくりとした深い呼吸を保てるくらいの伸び加減

 

イメージでいうの7,8割の伸び加減が丁度いいと思います!

 

ぜひ意識してストレッチをしてみてはいかがでしょうか!?

 

他のポイントについてもまた投稿していきますのでお楽しみに!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました🙈

 

首痛・肩痛・腰痛・股関節痛・膝痛・足痛・・・から開放し、

江東区を元気にする

ふかがわ針灸整骨院

門前仲町駅徒歩6分! 清澄白河駅徒歩8分

痛みと怪我のエキスパートです!

03−3641−5980